有限会社Willさんいん ホーム

サイトマップ

お問い合わせ

0852-28-6220(平日 9時30分から17時30分)

このページの位置: Home > キャリアカウンセリング > 企業向けキャリアカウンセリング

企業向けキャリアカウンセリング

採用時キャリアカウンセリング

安定した雇用を確保するため、客観的な目線を入れてみませんか?

社員を採用する時「本当にこの人でいいのか?本当に自社を希望しているのか?」そう思いながらも「よさそうな人だから」と、採用を決めてしまうことがありませんか?

また、応募者側も、企業側に気に入ってもらいたいため、思ったことがあっても正直に伝えられない、本来の自分が出せない、「この会社ではないかもしれない」と思っても、採用通知をもらった以上は入社しなくてはならないと思い、結果、長続きせず早期に離職をしてしまうことも多々あります。これは、企業(採用側)にとっても応募者側にとっても不幸なことです。

採用前に「本当にこの会社でいいのか?本当にこの仕事がしたいのか?」を自らと向き合って考える時間が持てたら・・・。その結果、やはり「この会社で働きたい!」「この会社では無かった」に気付くことができたら、お互いが気持ちよく、次へのアプローチに向かえるのではないでしょうか?

採用時キャリアカウンセリングでは、企業と応募者の第一ステップ(導入面接)後に、

  • なぜ、働きたいのか
  • なぜ、この会社なのか
  • 自分が希望する働き方にあっているのか
  • 自分に不足しているスキルはないか、自らの努力で補う気持ちが持てるか
  • 自分が生きていくための条件面と、企業側の条件面は合っているのか

など、キャリアカウンセリングを通して、今一度見つめ直すことで、自分の希望する働き方と志望した会社への想いを明確にしていきます。

企業側も、働く上でのビジョン、自社への想いをしっかりと持った方を採用できるため、企業と応募者のミスマッチを事前に防ぐことができます。

採用時キャリアカウンセリングの流れ

  1. 第1ステップ企業面接(導入面接)

    企業対応募者

  2. 第2ステップ企業へのヒアリング

    企業対キャリア
    カウンセラー

  3. 第3ステップキャリアカウンセリング
    (1回1時間)

    キャリア
    カウンセラー
    対応募者

    ※場合によっては、2回目のキャリアカウンセリングを実施

  4. 第4ステップ企業面接(採用・不採用決定)

    企業対応募者

守秘義務について

JCDA(日本キャリア開発協会)倫理規定により、プライバシーは厳守致しますのでご安心してお問合せ・お申込み下さい。

お問い合わせフォームはこちら

お電話でのお問い合わせ
0852-28-6220(平日 9時30分から17時30分)
Faxでのお問い合わせ
0852-28-6223(24時間受付)

このページの先頭へ