Webページを Facebook 等にシェアした際に適切な情報を表示させる OGP。これを WordPress のテーマファイルに設定する方法は、ググるといろいろ紹介されています。

その中の og:image を設定する部分の記述ですが、大抵、次のように紹介されています。

<?php
$str = $post->post_content;
$searchPattern = '/<img.*?src=(["\'])(.+?)\1.*?>/i';  // 投稿記事に画像があるか調べる
if ( is_single() or is_page() ){  // 記事か固定ページの場合
  if ( has_post_thumbnail() ){  // アイキャッチがある場合
    $image_id = get_post_thumbnail_id();
    $image = wp_get_attachment_image_src( $image_id, 'full');
    echo '<meta property="og:image" content="'.$image[0].'">'. "\n";
  } elseif ( preg_match( $searchPattern, $str, $imgurl ) && !is_archive() ){  // アイキャッチは無いが画像がある場合
    echo '<meta property="og:image" content="'.$imgurl[2].'">'. "\n";
  } else {  // 画像が1つも無い場合
    echo '<meta property="og:image" content="'. get_bloginfo('template_url'). '/images/ogp_image.png">'. "\n";
  }
} else {  // 記事や固定ページ以外の場合(ホーム、カテゴリーなど)
  echo '<meta property="og:image" content="'. get_bloginfo('template_url'). '/images/ogp_image.png">'. "\n";
}
?>

記事ページか固定ページの場合、アイキャッチ画像があればそれを、アイキャッチ画像は無いが本文に画像がある場合はそれを、画像がない場合と記事や固定ページ以外は予め用意したデフォルト画像(上記では ogp_image.png)を設定するという記述です。

ただ、Facebook の仕様では 200×200px に満たないサイズの画像は og:image として設定できないため、上記の記述では、本文内に小さい画像がある場合は、シェアした際に画像が表示されません。

そこで、画像が 200×200px に満たない場合はデフォルト画像を設定するようにしてみました。

“WordPress で og:image を設定する際に小さい画像を除外する” の続きを読む »